FC2ブログ

続・杣杣~紅葉色の時空を訪ねて~(11/17・18)に行ってきました【2日目】

引き続き~~

11月に行われた(財)山口観光コンベンション協会主催の地旅ツアー
「杣杣~紅葉色の時空を訪ねて~」
の2日目の様子をお伝えします\(^o^)/


1日目に比べて、2日目は体を動かす活動が多い一日となりました

まずはじめに向かったのは、
もみじ色の美しい、森林セラピー愛鳥林エリア!
somasoma (14)

somasoma (15)

澄んだ空気を体いっぱい吸い込みながら、
森の案内人さんのガイドのもと森の中を歩きます。
心身ともに癒されて、セラピー効果ばっちし


お次に向かったのは「重源の郷」

DSC_0007.jpg

見事な紅葉に彩られた郷内では、体験工房がお待ちかね。

somasoma (16)
紙すき体験や~

somasoma (3)
機織り体験や~

somasoma (1)
藍染体験!!!

と、思い思いに好きな体験を選んで挑戦しました。
自分で作った作品は、この世に一つの思い出の詰まった何よりのお土産になりました

しっかり体を動かした後は~~お楽しみの昼食です。

somasoma (17)
(重源の郷定食)
海の幸、山の幸が詰まってボリューム万点!
美味しかった~


満たされたお腹を抱えながらバスに乗り込み、
お次に向かうは特産品ショップ「南大門」。

somasoma (18)
徳地で採れたての野菜やお米、加工品を購入しました!


旅はいよいよクライマックスです

大入り満員の「とくぢ座」で、県指定無形民俗文化財の「徳地人形浄瑠璃」鑑賞会!
somasoma (19)

この「徳地人形浄瑠璃」は、明治時代から徳地地域で親しまれていた伝統芸能です。
現在おられる後継者はご高齢の女性が1人・・・
教え子さんたちの披露の場も含め、保存伝承のため、
多くの人に観て頂けるようにと今回ツアー内で上演して頂きました。
(地元のお客さんも多く観に来られていましたよ)

迫力ある声、演技、熟練した演奏に一同聴き惚れました・・・。



そうして、2日間の日帰りツアー全日程が終了しました。

年齢性別様々なお客様、
それぞれに感じたたくさんの思い出を持ちかえられたことでしょう^^


参加者には「山口市観光アンバサダー」を務める大学生も4人もいました。
ピチピチの感性で綴られた体験記はこちら!ぜひご覧ください。


そして1日目に引き続き、
旅の様子が良~く分かる動画もアップされています。
こちらもぜひぜひご覧ください\(^o^)/





千代田chiyoda1.jpg


テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

杣杣~紅葉色の時空を訪ねて~(11/17・18)に行ってきました【1日目】

少し間が空いてしまいましたが・・・

11月に(財)山口観光コンベンション協会が開催した、
地旅ツアーの報告記・第三弾です。

今回のツアーは

「杣杣(そまそま)~紅葉色の時空を訪ねて」

平安時代、東大寺再建の際に用材が切りだされたといわれる徳地地域で
歴史・食・自然に触れる日帰りバスツアー二日間でした。
(用材を切りだす山林の事を杣と呼びます。)


11月17日(土)18日(日)、両日満員御礼!

私自身「徳地はこんなに面白い!!!!」と改めて気付かされる体験、資源ばかりでした。
参加者の皆さんからは「大満足」のご感想を頂き、
「来年もあれば絶対参加したいです」と多くのお客様が言われていました。

内容盛り沢山の2日間のツアー、ブログでは伝えきれないのですが、
写真ダイジェストでご覧ください


1日目・はじまりはじまり~~~~~~*****


山々が紅葉色に染まる徳地地域・・・・
お客様を乗せたバスが、一番初めに向かった場所は

somasoma.jpg
月輪寺薬師堂(がちりんじやくしどう)

県内最古の木造建築といわれる薬師堂内には、
平安末期の作とされる木造聖観音菩薩立像をはじめ四天王、その他多数の仏像が安置されています。

somasoma (6)
ご住職からのご説法と共に、貴重な仏像を見学しました。
(薄暗さが仏像の重圧感を更に感じさせます・・・)


昼食は、月輪寺の本堂にて♪
somasoma (7)
癒しの森弁当です。

somasoma (8)
「お米、美味しい~~~~~!!!!!

本物は、実にシンプル!
握り飯の美味しさに、みなさんの大絶賛をいただきました。
さすが、水も空気も綺麗な徳地の力。

(その後、参加の方からのアツイアツイリクエストにお答えして、
お米が購入できるショップ(ロハス島地温泉)に立ち寄ったほどです・・・)


そうこうしながら、お次に向かったのは「ゆめ工房」。
木工体験を行いました。
somasoma (9)
スタッフの方の親切な手ほどきを受けながら、鍋敷きを作りました。
somasoma(21).jpg
(うふふ、これでこの冬は鍋三昧)


世界に一つ、自分だけのお土産を手にした後に向かったのは「法光寺」(ほうこうじ)。

somasoma (10)

ここでも、仏像を見学するとともにご住職のご説法をいただきました。
somasoma (11)
こちらに安置されている阿弥陀如来像は、鎌倉時代に作られたとされていますが、
なななななななんとその像の年輪は、
東大寺の仁王像(国宝)と同じ年代の年輪ということが近年分かったそうです。

つまり、東大寺の再建には徳地の杣から切り出された木材が使われていた根拠になりますね。
これってすごい

今後、東大寺の仁王像を観たら徳地を、
徳地に来たら東大寺を思い出さずにはいられませんね


脳みそにたくさん知識を得た後は、美味しい地酒でちょっとほぐしましょう

徳地唯一の酒蔵「新谷酒造」見学で、この日の行程を締めくくりました。

somasoma (13)

社長兼杜氏の新谷さんから、お酒の説明のあと、
試飲とショッピングを満喫して帰りました。


お土産もりもりで、気持ちもほくほく

ツアーは翌日に続きます~~~★


17日の様子が良~く分かる動画Y-tubeにアップされています。
ぜひぜひご覧ください




千代田

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

11月11日維新寺子屋~毛利博物館と萩往還~に行ってきました。

11月にあった地旅ツアーの報告日記です♪
ツアーに行った気持ちでごゆるりとお楽しみください^^


11月11日(日)、維新寺子屋~毛利博物館と萩往還~が催行されました。


維新寺子屋チラシ01JPEG


これは、今年8月にあった「維新寺子屋」企画(※)の第二弾にあたるもので、
今回は講演会と萩往還(街あるき)がセットになったものでした。


(※「維新寺子屋」とは、
2013年に迎える明治維新150周年に向けて定期的に行われる市民講座で、
維新の地山口で活躍した志士たちの功績を学びます。第一弾は維新三傑展でした


今回は山口市を飛び出して、お隣防府市へ行ってきました

維新寺子屋1111
まずは毛利博物館館長の小山良昌先生から、「毛利敬親と幕末」についての講演がありました。


「そうせい候」と呼ばれた毛利敬親公。
家臣の意見(提案)に対して、
いつも「そうせい。(そのように、よきに取り計らえ)」と
どーんと構えていた敬親公のその手腕と功績を分かりやすくお話いただきました。

維新寺子屋1111(10)
参加者の皆さん、熱心にメモをとりながら聞き入りました。


その後、博物館内見学。

維新寺子屋1111 (2)
普段は立ち入ることができない場所も、特別に見学させて頂きました。


お昼は「防府天満宮」に移動し、レストラン「さかたり」で昼食です。

維新寺子屋1111 (3)
↑菅公膳(1575円)

防府天満宮御正祭で奉納される「古代食」の食材を使ったお食事でした。
蘇(牛乳を赤みを帯びるまで煮詰めたもの。当時の高級食材)や
たたみ鰯(片口鰯を板状にして干したもの。)や
古代米と天神梅を混ぜたご飯など、色々と珍しいものが入っていましたが、
これがなかなか大変な美味

通常もこの値段で提供されているので、ツアーでなくとも食す事ができます。
プライベートで来たときもまた食ーべよっと~♪(´U`)むふふ


お腹を満たしたあとは街歩き

維新寺子屋1111 (4)
歴史の道「萩往還」(防府市街)を、語り部さんと歩きました。

これは萩往還沿いのとある場所の風景。
維新寺子屋1111 (6)
今でこそ静かな住宅街の景色ですが、
江戸時代には大変栄えていた通りだったそうです。
天神様のおひざ元。当時は参勤交代や町人商人と多くの人が行き交っていたのでしょうね~


途中には英雲荘(三田尻御茶屋跡)の見学も。

維新寺子屋1111 (8)

ここは藩主の参勤交代や領内巡視時の休憩、また迎賓に使用された建物です。

維新寺子屋1111 (9)


そんなこんなで防府市内を2.5キロ、往時へ想いを馳せながら歩きました。


話を聴いて、観て、食べて、歩いて・・・
維新を体いっぱい感じた1日でした。参加者のみなさんお疲れ様でした!


維新寺子屋第三弾もお楽しみに~~~!!!!!




千代田chiyoda1.jpg



テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

りんごとバラとバーベキューの旅♡行ってきました♪

11月2日金曜日。

山口地旅の会がお届けするモニターツアー

「りんごとバラとバーベキューの旅」が催行されました!!!

リンゴとバラチラシのコピー小


私もchiyodamini.jpg取材班として同行させていただきました。
和気あいあいと楽しいツアーの様子をご報告^^とくとご覧あれ~♪



新山口駅、湯田温泉バス停、山口駅を経由し、
45名のお客様を乗せた大型バスは、一路阿東方面へ。


まずは徳佐りんご園の中にある「友清りんご園」に到着。

りんごとバラとバーベキュー (2)


友清さんに「美味しいりんごの見分け方」などなど教えていただきながら
大きく実ったリンゴをぱくり!

りんごとバラとバーベキュー

「おいしいいいぃ!!!」「あま~~~い!!!」歓声があがります^^


お腹を満たしたあとは、お土産用のりんご狩り♪

りんごとバラとバーベキュー9

当協会がオーナーとして買い取っているりんごの木2本から
一人15個程度のお土産をもぎとりました。

「いっぱい採れたから孫に送っちゃげよう~^^」とみなさんニコニコ。



ずっしり重たくなった手提げ袋を下げてバスに乗り込み、
次に向かうはバラハウス「アリアローズプランニング」です。

りんごとバラとバーベキュー10

丹精込めて作られた切りバラ30品種・4万株の新鮮なバラがハウスに並びます。

りんごとバラとバーベキュー10 (1)

山見社長の解説を聞きながら、嗅いだり、写真を撮ったり、切り薔薇を購入したり・・・

りんごとバラとバーベキュー10 (2)


りんごとバラとバーベキュー (6)

お土産に「バラ風呂セット」を頂いて、女子たち大満足
(この日のお風呂は超~~~リッチな気分で最高でした



バラハウスを後にして、お次に向かうは「船方農場」

りんごとバラとバーベキュー (5)

お待ちかねのバーベキューです

新鮮なお肉と野菜、お米のバーベキューセットで、
心も体も大満足!!!!

昼食後は、農場で栽培されている「シクラメン」を買ったり、
動物と触れ合ったり、お土産を購入したり・・・

りんごとバラとバーベキュー (7)

りんごとバラとバーベキュー (8)

思い思いにゆっくりとした時間を過ごして家路に向かいました


「阿東地区は、久しぶりに来たわ~^^」
「いつも通るけど、こんなにいい所があったのね!知らなかった~!」
「今度は友達連れて来てあげよう♪」


と、参加者のみなさんからは嬉しいお言葉を頂きました。

山口市阿東の魅力がいっぱいつまったモニターツアー、
楽しんでいただけたでしょうか。
阿東エリアがより身近に感じて頂ければ幸せです



山口地旅の会では、
11月に、ほぼ毎週末モニターツアーをご用意してお待ちしています!!!



★明治維新を感じるなら・・!!
11月11日(日)「維新寺子屋~防府天満宮と萩往還~」¥2,000

★山口市徳地のコア~なスポットを巡る!
11月17日(土)・18日(日)
「杣杣 紅葉色の時空を訪ねて」1日¥2980/両日¥5250


★中原中也と森鴎外のゆかりの地をめぐる・・・!
11月25日(日)文学散歩~中也・鷗外ふるさとめぐり~¥3000
↑ごめんなさい、こちらは完売です


山口の魅力を一緒に体感しましょう★

詳しくは、
(財)山口観光コンベンション協会TEL.083‐933-0088
までお尋ねください♪


皆様のご参加をお待ちしています~~~\(^o^)/





千代田chiyodamini.jpg

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

大人気のおススメ日帰りツアー♪

地旅の会ロゴmini

山口のご当地着地型旅行をご提案山口地旅の会からのお知らせです


昨年大人気だった
徳佐のりんご狩り日帰りツアーが、
バージョンアップして
今年も登場!!!!

その名も


りんごバラバーベキューの旅」

2012年11月2日(金)雨天決行!!!!

リンゴとバラチラシのコピー小
(クリックすると大きな画面で見ることができます)


新山口駅・湯田温泉・山口駅の発着で、
りんご狩りバラハウス見学船方農場でバーベキューという
食欲の秋、心も体も満たされること間違いなしの日帰りバスツアーです♪

モニターツアーにつき、お1人様3000円

定員は20名様です。お申し込みはお早めに!!!!


↓詳しい情報はこちらをご覧ください↓
山口市観光情報サイト西の京やまぐち内



千代田chiyoda1.jpg

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報