FC2ブログ

12月、山口市はクリスマス市になる。

気づけばもうすぐ12月!!!!

12月といえば

山口のクリスマスの歴史は長く、
始まりは1552年。

1551年、宣教師フランシスコ=サビエルがキリスト教の布教活動を行うために来山しました。

第31代当主大内義隆はサビエルの布教の願いを受入れ、
翌1552年12月9日、山口の地で降誕祭が行われました。

これが日本で初めてクリスマスが祝われた日と記録されています。

そのことから山口市では毎年12月に、
「12月、山口市はクリスマス市になる。」を合言葉に、
市内で様々な関連イベントを開催します。

イベントの一部をご紹介!

==========================
■やまぐち光誕祭
【開催日】12月1日(土)18:45頃~(クリスマス市セレモニー終了後実施、入場無料)
12月2日(日)18:00~時間入替で制随時上映(大人1000円、中学生以下無料)
【場 所】山口サビエル記念聖堂
やまぐち光誕祭
(写真は昨年の様子)
大内義隆とサビエルの出会いで生まれた奇跡を、サーチライト・レーザーなどの光で演出します。
===========================
■クリスマス市セレモニー
【開催日】12月1日(土)17:30~
【場 所】山口サビエル記念聖堂(地図)
クリスマス市セレモニー 
(写真はイメージです)

「12月、山口市はクリスマス市になる。」その初日を山口サビエル記念聖堂で祝います。
楽曲「きずな」を合唱しましょう。(どなたでもご参加いただけます!)
========================
■日本のクリスマスは山口から点灯式
【開催日】12月1日(土)19:00~(予定)
【場 所】一の坂川交通交流広場及び周辺
日本のクリスマスは山口から点灯式
(写真は昨年の様子)

写真は亀山公園ふれあい広場(一の坂川交通交流広場横)のイルミネーション。
「旧サビエル記念聖堂シンボルモニュメント」や「一の坂川桜イルミネーション」、「ちょうちんツリー」ほか会場周辺の華やかな灯りを、来場者の目の前で一斉に点灯いたします!
クリスマスイベントと共に圧倒的な灯りの感動を会場で!
(その他のイルミネーション情報はこちら)

=========================
■山口きずな音楽祭VOL.10
【開催日】12月25日(火)
【場 所】山口市民会館
きずな音楽祭 
「山口きずな音楽祭」は、サビエルと大内義隆のきずなで生まれた山口クリスマスの歴史を、
音楽を通して次世代に伝えようと、お陰様で今年で10回目を迎えます。
※チケット前売りS席5,000円/A席4,000円(当日券は500円プラス)
詳しくはこちら → 山口きずな音楽祭公式HP
========================
■大内の灯りin雪舟庭
【開催日】12月22日(土)~24日(月・祝)
【時 間】17:30~20:00
【場 所】常栄寺雪舟庭
【拝観料】300円(中学生以上)
大内の灯in雪舟庭 
(写真は2017年の様子)
大内文化が脈々と伝わる常栄寺雪舟庭で、クリスマスのライトアップを行います。
幻想的な灯りをお楽しみください。
========================
その他、灯り・美術・音楽など、クリスマスイベントがもりだくさん!
詳しくはこちら → 日本のクリスマスは山口から公式HP
========================
【問合せ先】日本のクリスマスは山口から実行委員会
TEL:083-925-2300(山口商工会議所内)
========================
12月16日(日)に開催が予定されていた、
「日本初のクリスマスミサを探る~宣教師たちの書簡から読み解く1552年の冬~」が、
都合により中止されることとなりました。
詳しくはこちらをご覧下さい。
========================


矢橋yabashi30.jpg
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する