続・日本100名城に認定!「高嶺城跡」

山口市の「鴻ノ峰(こうのみね)」という山の頂上にある、
高嶺(こうのみね)城跡


高嶺城
は、
1556年に大内氏最後の当主、大内義長が毛利軍の侵攻に備えて築城を始めたお城ですが、
その翌年、大内氏は毛利軍に敗れてしまい、毛利氏の支城として再び築城が始まり、
1557年の冬に完成したと言われています。


お城自体は、1615年の一国一城令により壊されてしまいましたが、
当時の石垣や主郭の礎石が現在も残っていて、
「高嶺城跡」として、続日本100名城に選ばれました!!


「鴻ノ峰」という山の頂上にあり、場所が少し分かりにくいため、
行き方からご説明します。


まず、木戸神社地図)を目指します。
神社の横に、山へ続く車1台分ほどの細さの道が続いているので、
その道を登っていきます。


道が2つに分かれていて小さな看板があるので、
右側高嶺城跡と書いている方に進みます。
12685239652.png 


そこからさらに細い道を上ります。
ガードレール等も無い道ですので、気を付けて登ってください。


しばらく進むと、テレビの電波塔がある少し広いスペースがあります。
その近くに、石碑と案内板が建っています。
案内板に、高嶺城跡の全体図が描いてあるので、
これを見ながら山を登っていきます。
IMG_7334.jpg 
こちらが高嶺城跡への道です。
IMG_7337.jpg  IMG_7344.jpg


道中、岩や木の根などがゴツゴツしていたり、段差も多く足元がとても悪いので、
スニーカーなどの履きなれた靴で行かれることをオススメします。


途中休憩所があったり・・・
IMG_7340.jpg 
休憩所のすぐ近くで顔のような木の模様を発見(∵)!!!
IMG_7339.jpg 


道中、とてもきれいな景色をみることができます。
鴻ノ峰の標高は338メートル。
見晴らしが良く遠くまで見渡せるので、
ここにお城が建てられたのかもしれませんね(=゚ω゚)
96354.jpg 


のんびりなペースで山を登ること約50分。
ようやく、ようやく石垣に到着です!!!!(´;▽;`)
IMG_7355.jpg IMG_7430.jpg


しっかりと当時の石垣が残っています。
そしてこちらが当時の主郭の礎垣。
IMG_7360.jpg 


地面からポコポコでている石が礎石です。
息を切らしながら頑張って登った記念に、
案内板と石碑をパシャリ
IMG_7367.jpg


高嶺城は、大内氏館跡、築山跡、凌雲寺跡と共に、
国の史跡に指定されています。


この辺りはハイキングコースにもなっているので、
ハイキング気分でぜひ1度足を運んでみてください♪


アクセスをまとめます↓↓
==============
木戸神社
 ↓
 ↓ 車で約7分
 ↓
テレビ電波塔
 :
 : 徒歩で約50分
 :
高嶺城跡
==============

※今回の木戸神社からのルートとは別に、
山口大神宮から行くルートもあります。


矢橋yabashi30.jpg
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する