FC2ブログ

第一回!ちょうちん作り体験レポート☆

山口市を代表する大きなお祭りの1つとして、
「山口七夕ちょうちん祭り」というお祭りがあります。
sum014.jpg

毎年8月の6・7日に行われるこのお祭りは、
約550年続く伝統的な山口市のお祭りです。

商店街や駅通りに数万個のちょうちんが並び、
すだれちょうちんやちょうちんツリーなど
たくさんのちょうちんが夜の山口を紅く彩り、見る人を魅了します。


そんな七夕まつりのちょうちん。

「地元の人々が作って伝えていこう。お祭りに、自分の手で作ったちょうちんを飾り、もっと盛り上げていこう!」


ということで、
お祭りの実行委員会を兼ねる当協会の事務局は、
今年から「ちょうちん作り体験」の取り組みをはじめました。

そして先日の土曜日、
ちょうちん作り体験の第1回目が行われました。


第1回目と言うことで、
まずは我々、実行委員会と市内の関係者の皆様が体験するため、
福岡から講師の先生をお呼びしてご伝授いただきました。


ちょうちん作り体験1 005
講師の先生


ちょうちん作り体験1 003
こちらがちょうちん作りキット。


ちょうちん作り体験1 010
ちょうちんの型枠を組み立てます。(後ろに見えるのは・・・湯田温泉の彼らです



ちょうちん作り体験1 016
ケーブルテレビさんが取材に来られました。
(この日の様子は7月1日からケーブルテレビで放送されます。番組詳細は後ほど



ちょうちん作り体験1 020
型枠の組み立てができたらワイヤーを巻きます。(これがちょうちんの骨になります)

これがなかなか難しい!

力が弱すぎるとだる~~~んとうまく巻けないし、
強すぎると勢いでワイヤーが外れてしまいます。

ちょうちん作り体験1 021

みんなでワイワイガヤガヤ共同作業。

「ええかね?!わたしゃここ持っちょくけーね!引っ張ってーね!」
「わかった、ここはこねやって回したらええね!」 


と、無事にワイヤーが巻けたらお次は
ちょうちんの紅い紙を張り付けます。

ちょうちん作り体験1 029

今回は初心者用に、8枚にカットされているものが用意されましたが
「ちょうちん職人」と呼ばれる方は1枚の紙をワイヤーに巻きながらカットしていくそうです。
すごいっ!職人技。


ちょうちん作り体験1 040
ワイヤーにのりをつけ、
一枚一枚、ずれないように貼り合わせます。

だんだんちょうちんらしくなるので、みんなのテンションも上がります


綺麗に貼り合わせられたものがこちら↓

ちょうちん作り体験1 045

「お~・・・・ちょうちんじゃぁ~・・・!!!」と、ついつい感動が口をついて出る瞬間。


そして、のりを乾かします。
ちょうちん作り体験1 047
この日は炎天下だったので、天日干しで30~40分乾かしました。
本来は部屋の中で2~3時間乾かすようです。


のりが乾いた頃取りこんで、型枠を外す作業に入ります。

ちょうちん作り体験1 058

ここでのポイントは「こわがらない事!」だそうです。

のりで貼りついているので、
「パキン!!」と今にも壊れてしまいそうな大きな音を立てて外れます。
でも大丈夫。落ち着いて~落ち着いて~。


ちょうちん作り体験1 062
全部まとめて外すのも良し、一つ一つ抜くのも良し。


「外すときのために、枠組みが弧の字になってるんですよ。先人たちの知恵ですね^^」

と、先生。なるほどです



ちょうちん作り体験1 064

無事に骨組みが外されたちょうちんは、
収納のために小さく縮められます。(職人さんは、これも一瞬芸だそうです)

上下にのりをつけ、黒いカバーをつけ、
吊るすための針金を通せば・・・・・・


ちょうちん作り体験1 066のコピー

完成!!!(白い丸がずれているのはご愛敬



「おおお~~~~~・・・・・・!!!!できたあああぁ~~~~・・・・!!!」


と、一同出来上がりに感動(正直、想像以上に超・感動)



「これ、自分が作ったちょうちんじゃー!って分かるようにしたらもっと面白いやろうね」
「いろんな色があっても楽しいかもしれんね!」
「短冊付けてもええかもしれんねぇ~~。」


と、出来上がった自分だけのちょうちんを見ながら話が膨らみました。


今回の所要時間は約3時間。
慣れてくるとかなり短縮できそうです。
「小学3年生くらいからできますよ^^」と先生。



今回は第一回目の取り組みでしたが、
今後はもっと多くの方々に広めながら、ご協力いただきながら、
山口市のちょうちん祭りをみんなで盛り上げていこうと思います


ちょうちんづくり体験に興味のある団体様は・・・

「山口市ふるさとまつり実行委員会
電話:083-932-3456


まで、是非是非お問い合わせください☆


この日の様子はケーブルテレビでもご覧になれます
期間:7月1日~15日
番組名:「発見!やまぐち」
時間:7:35~ 12:05~ 21:50~のいずれかの時間20分間
(※一部地域での放送になります)
C-ableテレビホームページ



千代田chiyoda1.jpg
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する