FC2ブログ

紅く染まった山口の夜・・・・!

8月4日から始まった「山口七夕ちょうちんまつり」、
二日間にかけて山口の夜が紅く染まりました。


写真ダイジェストでご紹介~~~~chiyoda1.jpg



日が沈む前に、各会場ではちょうちんの灯つけが始まりました。

ちょうちん201217 ちょうちん201218
(4日/香山公園)

ちょうちん201215 ちょうちん201216
(4日/池泉庭園・八坂神社で行われた火起こし)


ちょうちん20128 ちょうちん201212
多くのボランティアさんのご協力のもと、ちょうちんに火が入れられました。


ちょうちん201213 ちょうちん201211
さあさあ、始まるぞ!と商店街の店舗前でも、老若男女が集まってちょうちんを掲げます。


ちょうちん20129 ちょうちん201214
大小さまざまなちょうちんが、今か今かと出番を待ちます。



そして準備が整ったちょうちんが


池泉庭園から出発し・・・・・・



ちょうちん201223
(4日/ちょうちん行列)


まつり会場に着くのと時を同じくして、
商店街やパークロード周辺に数万個の灯りとして広がりました。

ちょうちん20127
ちょうちんの笹飾り@道場門前(4・5日)

ちょうちん201226
ちょうちんのトンネルを見上げながら商店街を歩きます。(4・5日)


ちょうちん20123
高さ15mのちょうちんツリーと大内雛ミニツリー@市役所前(4日)


ちょうちん20121
提灯御輿がちょうちんの中を駆け抜けます!(4日)

ちょうちん20124
みんなで灯したちょうちんのミニツリー(5日)。

ちょうちん201224
パークロードにまたがる高さ14.5m×幅38mのすだれちょうちん!(5日)


ちょうちん20125
パークロードにもミニちょうちんが並びました。(5日)



今から約600年前、山口の守護大名であった大内盛見公が、父母の冥福を祈るため、
盆の夜に笹竹の上に灯篭を灯したことが始まりとされている山口七夕ちょうちんまつり。

次第に、町民の間へと広がっていき、
笹竹にちょうちんを飾るという現代の形へと変わっていきました。

時代に合わせて、地域の様々な取り組みを取り入れつつ、
紅い灯りに祖先を想う気持ちは今日まで受け継がれています。


初日の4日。国宝瑠璃光寺五重塔の前で、弔いの儀式から始まった本年のちょうちんまつりは、
最終日の今日(7日)、大内氏歴代の御神霊が眠る「山口築山神社」にて、
「御神霊なごめ祭り」が執り行われます。(19:00~19:30)

商店街では再びちょうちんの笹飾りが掲げられ、夜市とともにあたたかく七夕盆が迎えられます。



闇夜に浮かぶ紅い灯に、遠い先祖に想いを込めつつ。
山口七夕ちょうちんまつりの最終日も、ぜひお楽しみください。


7日のスケジュールはこちら




千代田chiyoda1.jpg


関連記事

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する