FC2ブログ

山口お宝展 ウォークガイドツアー

ariyoshi[1]

山口お宝展 始まっています。
期間 平成24年3月3日(土)~4月8日(日)

2012お宝展


今回は、その中のお宝展ガイドツアーのご紹介です。
いつもは、国宝瑠璃光寺五重塔のある香山公園で土日祭日のガイドをしている
山口市観光ボランティアガイドの皆さんが、
山口市菜香亭を起点とするお宝展ガイドツアーを開催しています。

観光ボランティアガイドの話を聞きながら、
【大内文化を愛でるコース】を歩きます。
大殿大路に竪小路、街歩きをしながら山口に伝わる大内文化や
歴史が楽しく体感できます。


日 時:お宝展期間中の日曜日 3/4・11・18・25  4/1・ 8
料 金:無料
集 合:山口市菜香亭13:00~(所要時間2時間程度)
     途中から途中までの参加もできます。
コース:山口市菜香亭→(大内文化特定地域内)→山口市菜香亭



さて、本日は3月11日に行われたウォークガイドの様子を少しご紹介いたします。


この日、13時の集合にお越しのお客様は9名。
県内からは、周南市や下松市のお客様、
そして、山口市内のお客様が多くありました。

P1080190.jpg
山口市菜香亭を出発して、まずは豊栄(とよさか)神社。

P1080193.jpg
今八幡宮。

P1080194.jpg
これは、今八幡宮の階段を下りていくところ。
この先にず~っと直線の道が延びています。

この通りは八幡馬場(やはたのばば)と呼ばれています。
所以は、その昔、ここでやぶさめが行われていたことに由来します。

それから、八坂神社~築山神社~大内館跡・龍福寺・池泉庭園~十朋亭 と
ウォークガイドです。


地元のガイドならではのこぼれ話や、由来。
少し歩いて回って、こんなに室町時代の神社仏閣が残っている地域も
そうあるものではないそうです。


今年、遅咲きの梅もほころび始めています。

龍福寺と梅
6年の復原を終えて、公開が待ち望まれる大内氏館跡、龍福寺本堂と梅です。




歴史散策、ウォーキング、二兎追ってみましょうよ。





この日はカメラ役のボランティアガイド会員有吉



関連記事

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する