FC2ブログ

川が消えるということ

ariyoshi.jpg


山口生まれ、山口育ちではありますが、
わたくし筆者は、10年前までの10年間、福岡市に住んでおりました。
その古巣を先日10年ぶりに訪ねてみました。

地下鉄唐人町を下車、Yahooドームへ向かう折、博多湾へそそぐ川沿いを歩くのですが、
その南支流にあった川がみえません
その川沿いに住んでいたわたくしは、10年間見ていた風景の変わりように驚きを隠せない
というか、ショックでした 『川がなくなってるぅ~

福岡市役所に尋ねたところ、川がなくなったというのではなく、その上に道路を作った
ということでありました。
川は道路の下を流れているそうです。



本日のお題は【川】

山口市にあります都市型温泉、湯田温泉
その昔、湯田温泉にある錦川通りには、錦川が流れており、昔ながらの温泉情緒ただよう風景がありました。

ですが、大雨の折、たび重なる錦川の氾濫などもあり、
昭和45年12月、暗渠(あんきょ)工事終了の運びとなりました。
※暗渠・・・覆いをしたり地下に設けたりして、外から見えないようになっている水路


40年前以上の昔を垣間見て、ノスタルジックに時空を超えてみましょう。

img-520155046-0001.jpg


img-520163323-0001.jpg

img-520161220-0001.jpg

img-520155706-0001.jpg


タイムスリップできましたか?



今はなき、この様な風情はいつまでも残しておきたいものです。





有吉




コメント

湯田温泉

こんにちは。以前山口県で営業をしていた時に同僚と湯田温泉に行き山菜の天ぷらだけを出すお店で飲んだことがあります。渋くて懐かしい思い出です。

>gen さま

どこですかね。渋くて懐かしいですかぁ。懐かしさを再認識するために、また是非山口湯田温泉へお見え下さいませ。お待ちしております。
v-513
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する