FC2ブログ

首都圏体験型旅行誘致活動に参加して

ariyoshi[1]


1月の鹿児島の中学校修学旅行誘致に引き続き、
先週は、山口県を代表し14名で首都圏体験型旅行誘致活動、
(首都圏の高校生の修学旅行誘致)に行って参りました。

班に分かれて、東京新宿、横浜、千葉地区、さいたま新都心、大宮、
川崎、立川、などの修学旅行を企画するエージェント回りの
山口県の営業活動でした。


現在、山口県では、体験プログラムとして体験旅行を推進しています。
山口県の東南に位置する周防大島町、
岩国市の北、錦川の上流に位置するやましろ地域、
日本海に面した、萩、長門、俵山地域、など、
農山漁村体験ができるプログラムがたくさんあります。


これらの素材をいかに情報発信し、
多くの首都圏の高校生に山口県を訪れてもらうか、
誘致活動に、県他市町と連携して取り組んでいるところです。


われらが山口市は、≪萩往還≫を一押し紹介しました。
萩往還は、全長53キロある江戸時代の参勤交代に使われた御成り道ですが、
この一部分を、萩往還の語り部と共に、
歩く修学旅行として取り入れてみませんか。
という提案です。

多くの方に、歩いてもらいたい≪萩往還≫です。

hagiokan_banner[1]



さて、
山口市から山口宇部空港までのアクセスについてですが、
このたび、山口宇部空港バスを利用しました。
※時刻表は → コチラ
山口駅から空港までダイレクトにつないでくれます。
空港から山口市内へアクセスのお客様も、
空港へのアクセスとしてもとても便利です。


また、今回、関東平野のある市町を訪れた時に感じたのですが、
その平野には、山が見えませんでした。
山口に帰ってきて改めて感じたことは、盆地であり、
山に囲まれているということです。



たくさんの方に、心癒され、まち歩きをして頂きたい山口市です。
山口を感じに、是非、訪れてみて下さい。






有吉





関連記事

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する