FC2ブログ

萩往還語り部の会安全祈願祭

1月6日(金)「やまぐち萩往還語り部の会安全祈願祭」がとり行われました。

安全祈願5

毛利公が江戸への参勤交代の御成り道として開き、
そして幕末の志士たちが往来した歴史の道萩往還

近年の歴史や健康ブームのあおりも受け、
ガイドを聞きながらウォーキングのできる萩往還語り部の会とのウォーキングツアーの人気が高まっています。


毛利敬親を祭神とし、敬親の子毛利元徳を配祀神とする野田神社では
約20名の語り部の会メンバーが揃いの萩往還はっぴで正装し
今年も多くのお客様を安全にご案内できるよう祈願しました。

安全祈願2

安全祈願3


3月から始まるおいでませ!山口イヤー観光交流キャンペーンでは、
「萩往還」を語り部と歩く企画もたくさん用意されています。



「一人でも多くのお客様が、萩往還の歴史や自然を深く楽しんで頂けますように。
やまぐち萩往還語り部の会が心よりお待ちしています!」

安全祈願4

写真は語り部1期生のみなさん。(33名)
3月からは現在研修中の2期生21名増えて、
総勢54名で皆様のお越しをお待ちします





◆詳しいお問合せは…

やまぐち萩往還語り部の会予約コントロールセンター
TEL.083-920-3323
受付時間 平日13:00~17:00
萩往還公式サイト




千代田chiyodamini.jpg
関連記事

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する