FC2ブログ

長門峡散策とりんご狩りツアーに行ってきました<その2>

(財)山口観光コンベンション協会主催ツアー、
「長門峡散策と阿東りんご狩りツアーの様子、その2です。(その1はコチラ


道の駅長門峡を出発し、徳佐のりんご園に向かいました。

西日本最大級のりんご園を誇る徳佐地域を走ると、窓の外のあちこちにりんご園が広がります。
バスの中では「見てー!りんごー!真っ赤!たくさん!!!」と思いつくままの歓声があがり、大盛り上がり



そして到着したのは「友清りんご園」さん。
この地でりんご園を始められた元祖のりんご園です。


友清りんご園で我々一向を待っていたのは・・・・・・・・・・

りんご1

当協会の有するオーナー樹


今年、徳佐りんご組合さんのご協力により山口地旅の会の商品として
りんごのオーナー制」を販売しました。
3万~5万円の木を5本限定で販売したところ、すぐに完売。
この木は、当協会で試験的に購入していた1本です。

1本5万円の木(大きさによって値段が異なり、選べます)には
400個以上のふじのりんごがたわわに実っていました!!!

りんご2

オーナー制は、剪定~収穫までの1クールを買い取ります。
実ったりんごは全て取り放題、お持ち帰り放題(入園料も不要です)


子どもも大人も、隅から隅まで夢中で狩ります

りんご3


オーナーとなった木のりんごには、お好きなシールでデコレーションして育てることができます。
りんご4
↑シールを貼って日をあびたりんご。

シールをはがすと・・・・・

↓このようになっています♪
りんご5

「祝」「寿」「LOVE」「当たり!」・・・・オーナーになると、お好みの言葉や絵が入ったりんごを作ることができ、贈り物にも喜ばれること間違いなし(※シールをオーダーする場合は、秋映は7月中旬、ふじは9月10日までにお申し込みください。)


総勢16人で、採っても採っても採りきれないほどのりんごを収穫しました。

参加者さんからは「こりゃええね~!お得やね!」
「うちは孫がいっぱいおるから、1本買い取ったほうがお得やし楽しいね!」と喜びの声も続々^^楽しんで頂けたようで良かったです


りんご6

帰りは、りんごのお土産がたくさん
この秋はりんご三昧になりそうです。ムフフ



十分すぎるほどりんごを採って、りんご園で現地解散。
友清りんご園から徒歩約5分の「鍋倉駅」(JR山口線)から電車に乗って帰りました

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました


行楽の秋、運動の秋、食欲の秋
山口市でぜひぜひお楽しみください



りんごのオーナー制詳しくはこちら



千代田chiyoda1.jpg
関連記事

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する