FC2ブログ

SL「やまぐち」号 重連とお座敷列車【あすか】もすごかったVol.2

ariyoshi.jpg

SLの重連の迫力と、C56とC57の汽笛と、取り巻く撮鉄は、すごかった。
ほんとにすごかった

先週に引き続きの重連運転。SL「やまぐち」号では、10/16-17とお座敷列車【あすか】を牽引
しました。(重連とサロンカー【なにわ】の様子はコチラ
SL撮影スポットを回ってみようと今回が出現しましたのは、こちら↓↓

IMG_7452.jpg

これは、ごく一部の撮鉄さんの風景。
2時間前に現場を視察した段階で既に、三脚が立ち並んでおりました。
徳佐駅周辺です。線路を挟んで左右や、前後に。
車は、山口ナンバーを探すのが難しく、全国からのお目見えの撮鉄さんでありました。

そこで初心者撮鉄が撮影した写真はこちら↓↓
IMG_7470.jpg

IMG_7474.jpg
お座敷列車【あすか】を牽引しています。


さて、ここで、撮鉄さんを前に言えなかった一言があります。
のどまで出かかって言えなかった。
だから、ここで言わせて下さい。

『わたくし、山口市観光HPを運用しております。
撮鉄の皆さん、素敵な写真をご提供いただけないでしょうか?』


撮鉄の世界がほぼ99.999999%男性社会であることを知らず、
一人うろちょろ女性が歩いていたのは、かなり目立っていたはず
思いだされた方はご連絡下さい


そして、SL「やまぐち」号の終点津和野へ走ります

行きは、重連でC57とC56が連結しておりましたが、
帰りは、プッシュプル方式といって、前後で【あすか】を挟みます。

JR津和野駅で、転車台に乗って、並べ替え作業が必要です。

IMG_7489.jpg   IMG_7502.jpg
手前の円形が転車台。向こうからSLが   台が90度回転して作業台へ    
入ってきています。見えますか?

IMG_7512.jpg   IMG_7519.jpg
給水や石炭をつめます。            準備がそろそろできたようです。

IMG_7526.jpg   IMG_7529.jpg
人の肩越しにC56とC57の交替です。   先頭車両のC571が転車台に入ってきます。


IMG_7540.jpg
作業台上の我らがSL「やまぐち」号C571。
かっこよいですよね。


「いやぁ~お久ぶりですねぇ~今日はどこに撮影に?」
「長門峡ですよ。徳佐は人が多くて車がおけなかった」
「ところで会津の転車台ってどこにありましたっけ?」

 など、撮鉄さんの会話は全国区です。



IMG_7544.jpg
そうして、プッシュプル方式で帰還のSLを湯田温泉駅を通り過ぎたあたりで待ちました。

IMG_7545.jpg
あっと言う間に通り過ぎて行ったSL「やまぐち」号と【あすか】でした。


さぁ、今年もSL「やまぐち」号の運行期間は、後1カ月程となりました。
皆さん、今年はご乗車されましたか?
行楽の秋、選ぶはSL「やまぐち」号乗車です。
わたくしも11月に乗車です。

SLの情報はコチラ → (財)山口観光コンベンション協会HP内            
                SL「やまぐち」号HP


有吉



関連記事

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する