FC2ブログ

龍蔵寺の牡丹の様子(2011/4/26)

このお仕事をしていると、
一年間通して「今の花の見ごろはどうですか??」という
その季節ごとの「花の開花状況」のお問合せをたくさん頂きます。

季節が変わると「はっ・・・そろそろあの場所のあの花の時期だっっ。」と、
見頃より先に開花場所に足を運ぶこともしばしば。

おかげで(昔よりは)花の事に(少しだけ)詳しくなりました。
この調子でレディーとしての教養が磨かれるといいのですが。



それはさておき、

この時期毎年多くのお客様が見に来られる山口市内のお花の1つに・・・・・



「龍蔵寺の牡丹」


は欠かせません



例年は4月末に開花するので、昨日(2011/4/26)様子を観に行ってきました。


ryuuzouzibotan.jpg

山口市吉敷にある「龍蔵寺」。
(今年の1月に「冬牡丹」をご紹介したお寺です。記事を読む


このお寺の敷地内には大きな「鼓の滝」という滝があり、
常に滝の音が鳴り響いています。
秋の紅葉の時期もとっても綺麗なのですが、
今は生まれたてのもみじの新緑や春の花々が生い茂り、
マイナスイオンをビシビシと感じる空間でついつい深呼吸~ぅをしたくなります



そんな龍蔵寺の入口で、しゃくなげの花がお迎えしてくれました

ryuuzouzi3botan.jpg


階段を上がると牡丹の鉢が並びます。

ryuzouzi4botan.jpg


↑写真の通り、鉢植えはまだ見事にさいていませんでした・・・・


が、ここ龍蔵寺には150品種約1300株の牡丹が植えられています。
今年は冬の寒さが長く続いたため、
開花は例年より少し遅れているようで、

見頃は5月2日頃 だそうです。

5月8日まで持つかな?かな?という具合だそうです。


本堂横の牡丹苑には、いち早く咲いた数輪の牡丹が
翌日の雨から花びらを守るために傘をさしていました。


ryuuzouzi2botan.jpg
かわいい(笑)



国産の品種の他、中国・アメリカ・スイス・フランスと
世界各国の種を持つ牡丹が集まっています。


毎日境内で牡丹をお世話しているお寺の方曰く、

「牡丹は午前中がええよ!見るなら午前中が特におススメっっっ!」

だそうです。
前日の夕方から冷気で冷やされた花が、
最も引き締まった姿で咲くのが午前中、とのこと。




この龍蔵寺の牡丹がGWにかけて咲くのは久しぶりのことらしいので、
ぜひぜひ、5月の連休にお出かけください



龍蔵寺
住所:山口市吉敷1750番地(地図
電話:083-924-1357(開花状況は直接お問合せ下さい)
拝観時間:4月~10月8:00~17:30 11月~3月8:30~17:00
拝観料:大人/200円 中高生/100円 小学生/50円
龍蔵寺ホームページ




千代田chiyoda1.jpg

テーマ : 山口県 - ジャンル : 地域情報