わくわくサイクリングスクール 参加者募集中!!

最近、ブームが起きているサイクリング。


「サイクル県やまぐち」


という言葉をご存じでしょうか?


山口は、海・山に囲まれていて、
魅力的な景観が多く、整備され道路網・各地域の特色ある地域資源など、
サイクルスポーツに適した環境に恵まれています。

そこで山口県は、「サイクル県やまぐち」と称し、
サイクルスポールの振興に取り組んでいます!!


サイクリングを始めてみたいけど、
ロードバイクのような自転車に乗ったことが無い。
中々はじめる機会が無い。
乗り方が分からない。

という方も多いのではないでしょうか



そこで、山口観光コンベンション協会と美祢市が協力し、

わくわくサイクリングスクールを開催します


コースは2種類あります。

●初心者向けの「ガールズ・ビギナーコース」

●サイクルガイドを目指す「サイクルガイド養成講座」

詳細はこちらです

 ↓ ↓ ↓ ↓


*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・*

Aスクール≪ガールズ・ビギナーサイクルスクール≫

●募集人員
 10名程度
●開催日
 平成29年3月18日(土)・19日(日)の2日間
●開催場所
 【1日目】山口市内 【2日目】美祢市~山口市
●日程
 【1日目】座学(午前中)、山口市内を実走ポタリング(午後)
 【2日目】実走(美祢市~山口市)片道バス送りあり

*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・*

Bスクール≪サイクルガイド養成講座≫


●募集人員
 10名程度
●開催日
 平成29年3月18日(土)・19日(日)の2日間
●開催場所
 【1日目】美祢市内 【2日目】美祢市~山口市
●日程
 【1日目】座学(午前中)、美祢市内を実走ポタリング(午後)
 【2日目】実走(美祢市~山口市)片道バス送りあり

*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・*

募集要項

●参加費
 Aスクール、Bスクールとも、2,000円(税込)※昼食付
●申込方法
 官製はがきで、A・Bスクール区分、氏名、住所、電話番号を記載の上、
 下記住所へ送付ください。

 〒753-0042 山口市惣太夫町2-1 JR山口駅2階
 一般財団法人山口観光コンベンション協会 サイクルスクール係

●申込み期限
 2017年2月28日(火)当日消印有効
●問い合せ先
 一般財団法人山口観光コンベンション協会(TEL.083-933-0088)
 平日9:00~17:30
●その他
 自転車持ち込み可能ですが、その際はご自身で責任を持って運搬願います。
 ※応募者多数の場合は、厳正な抽選の上、参加者を決定させていただきます。
 ※参加者様には、3月6日(月)までに詳細を郵送にて通知させていただきます。

*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・*

これを機会に、サイクリングを始めてみませんか?
サイクルガイドとして、よりサイクリングを深く楽しみませんか?


ぜひ、ご応募下さい(^-^)/


矢橋yabashi30.jpg

企画展「井上馨たちの建言書」開催!


2017年を迎え、
2018年の明治維新150周年まで、あと1年!!!


山口観光コンベンション協会は、今日(1月13日)から2月10日(金)まで、
明治維新150周年記念事業の一つとして、
「井上馨たちの建言書(けんげんしょ)
というパネル展開催中です


井上馨たちの建言書9


まずはどど~~~んと、
井上馨と伊藤博文の大きなパネルがお迎えしてくれます


井上馨と伊藤博文・・・・
歴史にお詳しい方はお分かりでしょうか。


今回のパネル展は、井上馨を中心に、
長州ファイブをとりあげています!

長州ファイブとは・・・
1863年、鎖国により海外渡航が禁止されている中、
新しい時代を切り開くために命がけでイギリスへ密航した、
井上馨、伊藤博文、山尾庸三、遠藤謹助、井上勝の5人の長州藩士のことです。
全員山口県出身です。

5人は、イギリスのロンドン大学へ留学し、欧米の文化を学びました。
そして帰国後それぞれの分野で活躍し、日本の近代化へ貢献しました。


●井上 馨
明治新政府で、外務、内務、大蔵大臣を歴任。
治外法権などの外国との不平等条約の改正に尽力。

●伊藤 博文
初代内閣総理大臣。
のちに大日本帝国憲法を発布し、日本を立憲国家へと導いた。

●山尾 庸三
航海術、造船技術を学び、工業の父と呼ばれる。
人材教育の必要性を説き、東京大学工学部を設立。

●遠藤 謹助
英国の印刷技術に魅了され、造幣事業に尽力。
日本人だけの手で貨幣を造ることに成功。

●井上 勝

英国で走っていた鉄道に多いに感銘し、日本の鉄道建設の礎を築く。
日本最初の鉄道「新橋~横浜」間を工事責任者として開通させる。


まさに日本の近代化を語るには欠かせない5人です。

今回のパネル展では、
5人の生涯を年表にまとめたものや、
5人がそれぞれ明治政府へ申し立てる意見を書いた文書(建言書)、
井上馨がイギリスへ渡ってからの5年間をまとめた年表などを、
12枚のパネルでご紹介しています!

井上馨たちの建言書6 


さらに、中央にある巨大パネルで、
江戸時代に描かれた山口県全体の地図「周防防長絵図(すおうぼうちょうえず)」や、
山口市内に現存する明治維新の史跡図をご紹介します!

防長絵図は、今の時代の地図とほとんど変わりません。
江戸時代の技術は素晴らしいです・・・

井上馨たちの建言書8 

史跡図は、A3サイズの紙でお持ち帰りいただけるようになっています
ぜひお持ち帰りいただき、足を運ばれてみてください(^-^)♪

井上馨たちの建言書4 

パネル展の詳細はこちら↓↓

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
開催日 2017年1月13日(金)~2月10日(金)
時 間 9時~17時(火曜日休館)
場 所 山口市菜香亭(山口市天花1-2-7/地図
    大広間展示室(下の間)
観覧料 大人100円、小人50円(大広間観覧料含む)
問合せ 山口市菜香亭 TEL.083-934-3312
詳しくはこちら→山口市観光情報サイト「西の京やまぐち
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*


会場となっている「山口市菜香亭」は、
明治10年に開業し、多くの偉人が足を運んだ料亭の建物を移築復元したもので、
その料亭に「菜香亭」と命名をしたのが、井上馨です。

大広間には、菜香亭を訪れた偉人達や歴代の総理大臣の扁額が飾られていて、
その中に、井上馨や伊藤博文の扁額もあります!

こちらも必見です!!!


ぜひお越しください

矢橋yabashi30.jpg

12月、山口市はクリスマス市になる。


今年も残すところあと1か月!!

あっという間ですね~
去年の今頃もこんなことを言っていた気がしますが・・・


12月、ということで、
12月と言えばクリスマス

クリスマスといえば山口市!なんです。

山口市は、

12月、山口市はクリスマス市になる。


のフレーズを掲げ、様々なイベントを行います!

サビエルがクリスマスミサを日本で1番始めに行ったのが山口市と言われており、
そこから、山口市はクリスマス発祥の地と言われています。


ではどんなイベントが開催されるのか・・・

いくつかピックアップしてお伝えします♪


★クリスマス市セレモニー2016

クリスマスセレモニー 
(写真はイメージです)

開催日 2016年12月1日(木)18:00~
場 所 山口サビエル記念聖堂

「12月、山口市はクリスマス市になる。」
その初日を山口サビエル記念聖堂で祝います
楽曲「きずな」を合唱しましょう。
※どなたでもご参加いただけます!!


★日本のクリスマスは山口から点灯式

クリスマス点灯式 
(写真はイメージです)

開催日 2016年12月3日(土)16:30~18:30(予定)
場所 一の坂川交通交流広場及び周辺

写真は亀山公園ふれあい広場
(一の坂川交通交流広場横)のイルミネーション。
桜イルミ、旧サビエルイルミに加え、
昨年リニューアルしたちょうちんツリーを、
カウントダウンとともに同時点灯します!
点灯式に華を添えるクリスマスイベントも開催しますのでお楽しみに!


★山口きずな音楽祭VOL.8 LE VELVETS CONCERT(ル ヴェルヴェッツ)

クリスマス ルベルビッツ 
(写真はイメージです)

開催日 12月25日(日)
場所 山口市民会館

「山口きずな音楽祭」は、サビエルと当主大内義隆のきずなで生まれた
山口クリスマスの歴史を、音楽を通して次世代に伝えることを目的とし
今年で8回目を迎えます。

チケット 前売りS席5,000円/A席4,000円(当日券は500円プラス)
※チケットのお求め・プレイガイドの詳しくはこちら

★第23回クリスマスナイトフェスティバル

クリスマスナイトフェスティバル 
(写真はイメージです)

開催日 12月23日(金・祝)
場所  阿東地域交流センター地福分館前駐車場
問合せ先 クリスマスナイトフェスティバル実行委員会(TEL.083-952-0379)

高さ20mを超える2本のもみの木に電飾した巨大ツリーの下で
楽しいイベントを実施します。ツリー点灯の瞬間は必見です!


この他にもイベント盛りだくさん

続きは公式ホームページ(こちら)をチェック



矢橋yabashi30.jpg

食欲の秋、運動の秋・・・秋にぴったりなイベント情報!


気づけばもう9月・・・!!!
あっという間にに突入してしまいました
早いですね~( ´ω`)(しみじみ)

秋はまだ始まったばかり。
秋を満喫しましょう~~~


と、いうことで、秋を楽しむイベント情報です。



■大好評!りんご狩りツアー

りんご狩り
(写真はイメージです)

大好評のりんご狩りツアー、今年も運行します
今年は2種類のツアーを開催します。
1つは、津和野の城下町を散策した後、りんご狩りをし、道の駅長門峡へ向かうツアー。
もう1つは、道の駅長門峡で行われる「もみじ祭り」や長門峡散策を楽しんだ後、りんご狩り!りんごのお土産付きのツアー。
どちらも、秋を満喫できるツアーです(*・`▽・´)
ぜひご参加ください

詳しくはコチラ!!



■アウトドアフィットネス山口南

IMG_2928-500x333.jpg 
(写真はイメージです)

こちらも大好評!アウトドアフィットネス!
今回はパークヨガを開催します。
豊かな自然を活用した新しい健康づくり「アウトドアフィットネス山口南」。
屋外でするヨガは開放的で、よりリフレッシュできます
自然のパワーをもらって、心も体もリフレッシュしてみませんか♪(*・ω・) ♪

詳しくはコチラ!!




徳佐のりんご園(詳細はこちら)は、
11月30日(水)まで開園しています!!

りんごは、
りんごポリフェノール、ビタミンC、食物繊維(ペクチン)、カリウム、りんご酸など、
栄養満点!!
美白・美容・ダイエット・整腸作用・むくみ解消・疲労回復、アンチエイジング(老化防止)などなど・・・
美容、健康に、いろんな効果があるそうですよ~



ぜひ、お越しくださいませ~




矢橋yabashi30.jpg

「山口薪能」チケット予約がもうすぐ始まります!



平成28年 山口薪能(やまぐちたきぎのう)

山口薪能リーフ_校正9-001



チケットの電話予約が
5月23日(月)よりスタートします!!!


山口薪能の舞台となるのは
市指定有形文化財に指定されている野田神社能楽堂です。

野田神社能楽堂は、昭和11年に旧長州藩主の毛利家が
明治維新70周年を記念して建築、奉納した能楽堂。


今年は、昭和11年に野田神社能楽堂が奉納されてから
80周年の記念公演となります

喜多流シテ方の粟谷能夫氏
人間国宝の友枝昭世氏
和泉流の野村萬斎氏
など、豪華な顔ぶれで舞いが披露されます。



山口薪能って何?という方へ・・・


山口薪能とは、毛利敬親公を祭神とする野田神社の神事能です。
野外の舞台の周りに薪(かがり火)を焚いて、幻想的な明かりの中披露される能楽です。


薪能 



闇夜の中に浮かび上がる能楽の舞の美しさを
ぜひご堪能ください。


山口薪能は
7月31日(日)午後5時開場、午後6時30分開演です。


平成28年山口薪能バナー(ブログ用)




また、山口薪能を
もっと知りたい、もっと楽しみたいという方へ・・・


野田神社能楽堂の
堂内特別公開&バックステージツアー
が開催されます!!


普段は見ることのできない能楽堂を
このツアーでは特別に、堂内や舞台裏、舞台上、舞台下など・・・
隅々までお楽しみいただけます


知れば知るほど楽しめる
知れば知るほどもっと知りたくなる
能は奥が深いですね~


こちらのツアーは事前申し込みが必要となります。
ツアー詳細や申込み先についてはこちらをご覧ください

    ↓   ↓   ↓

山口市観光情報サイト「西の京やまぐち」




能を観てみたいけど難しそう・・・という方へ


「能」ビギナーの方でもお気軽に能をお楽しみいただけるイベントが
6月9日(木)、洞春寺で行われます!!

その名も
「能のカタチ in 山口洞春寺」

舞囃子「高砂」「羽衣」の他、謡・楽器体験・装束説明・着付実演も行われ、
このイベントだけでしか味わえない特別な内容になっています☆

詳細はコチラ


夏の夜の風物詩、山口薪能。
この機会に日本の伝統芸能を感じてみませんか?
ぜひご来場ください



矢橋yabashi30.jpg